ブラジリアンワックスを使って炎症でかぶれてしまう方へ

美容液以外商品

ブラジリアンワックスを使うとどうしても炎症やかぶれ、かゆみがひどい方

 

特にかゆみは、人前でかくことのできるところならばいいのですが、デリケートな部分や人前ではちょっと・・・という部分がかゆくなると、何もかもに集中できなくなりますよね。

その気持ちわかります。

ブラジリアンワックスを使った後は、余分な角質が落ちた、いわゆる軽い日焼けと同じような状態になっています。

そのために、汗や、日焼けでなどで、炎症をおこし、かぶれることがあります。 ブラジリアンワックスを使った後は、必ず油分の少ない化粧水や保湿剤などでケアしてください。

これは鉄則です。

ただ、ブラジリアンワックスを使用し、そのあとが、青紫や赤黒くなっていたら内出血をしている可能性もあります。

これは、すぐには良くならないので、時間の経過を待ち、自然治癒しかありません。

特にワキは角質が取れすぎる場合があるので、周りの肌より少し茶色っぽくなる場合があります。

しかしこれは傷や内出血ではないので、そのまましておくことで、2週間ほどで、また元の肌に戻るので心配ありません。

脱毛時によるプツプツや炎症、かゆみは良くあることです。

脱毛時に肌を刺激したことによる一時的なものなので、数時間から長くても数日間で治まります。

たまに、肌のひび割れに使う「ワセリンを塗ればいいよ」という方もいらっしゃいますが、毛穴をふさいでしまうので、私は、あまりおすすめしませんね。

ワセリンを塗ったとは、それが衣服につくとなんだかべたつく感じが苦手な人もいると思います。(私がそうです) ブラジリアンワックスで、毛を抜くということは、毛穴があった部分にぽっかりと「穴があく」という事です。

この穴をどうやって埋めてあげるかという事が大事になります。 先ほど言いました、化粧水や保湿剤が鉄則なのは、この「穴」を埋めてあげることで炎症をできるだけ和らげることができるからです。

もし、脱毛中にかゆみや赤みが出てきたときは、すぐに冷やしてあげましょう。 残ったワックスはきれいにふき取り、濡れタオルやウェットティッシュを使って優しくふき取ります。

ワックスをふき取ったら、冷やしたタオルもしくは保冷剤をくるんだ乾いたタオルで、炎症が起きた部分(熱を持っている部分)に優しく覆ってください。

その後、脱毛するときは、「水気をきれいにふき取って」再開してくださいね。(ベビーパウダーなどを使うといいですよ)

ブラジリアンワックスを使って脱毛した後は、毛穴が開いたままになっています。

脂分の多い化粧水やボディークリームは避けましょう 。

毛穴の状態が落ちつく1週間後くらいからスクラブを使い始めてください。 埋もれ毛(埋没毛)を避けるために、次に生えてくる毛の頭がしっかりと外に出られるようにしてあげます。

どうしても肌が落ち着かない・・・ 欲張って一気に脱毛したり、無理やりはがすとどうしても肌に負担をかけすぎてしまします。

もし1週間以上たっても肌の状態(炎症)が元に戻らない時は、皮膚科に行くことをおすすめします。

女性用のブラジリアンワックスならこちらがおすすめ

男性用のブラジリアンワックスならこちらがおすすめ

 

タイトルとURLをコピーしました